待ってろ、世界。

このたび、私たち3000日バーガー軍団に世界に挑むチャンスが巡ってきました。

なんと、11月9日からアメリカテキサス州ダラスで行われるハンバーガー世界大会への出場権をかけた「日本ハンバーガー選手権Japan Burger Championship 2022」に我々が出場することになったのです。

大会は2日間にかけて予選が行われ、予選の評価点上位2チーム(全8チーム中)が最終日の決勝戦で戦い優勝チームを決めるというもの。

ちなみに世界大会の規模がどのくらいかというと

・アメリカ国内から42州、世界15ヵ国の予選を勝ち抜いた合計1,400人のシェフがダラスに集結し
・開催期間中のオーディエンスの数は25,000人
・30社を超えるテレビカメラとセレブリティが訪れ
・スポンサーの筆頭には全米展開する大手スーパーマーケットWalmart
・全10カテゴリーの賞金総額は2千5百万円

ふるえるわー

料理を競う大会でオーディエンス25,000人ってなに?

何はともあれ、まずは日本大会で優勝しないと世界大会には出れません。

ということで、我が3000日バーガーを代表して2名が7月29日から31日までさいか屋 横須賀店で行われる日本大会で戦うことになりました!

出場メンバーの1人は!

『どんなに一気にオーダーが重なってキッチンが荒れてもイケメンが止まらない』でお馴染みの

山本店長!

やっぱり大会中もイケメンが止まらないんだろうなー

そして、もう一人は…

岩本シェフ!

なんとシェフは、過去(オイスターバー勤務時代)に牡蠣早剥き大会で日本一になってるんです。
しかし、あろうことかパスポートが間に合わず世界大会には行けず、2位の方に譲るという悔しい過去があるのです。

その無念をハンバーガーで返す!シェフ気合十分です。

大会までの経過は随時ブログでご紹介させていただきます!

応援よろしくお願いいたします!

関連記事

  1. Japan Burger Championship 2022

  2. 今までありがとうアボカドマン!

  3. 🔥激辛ハンバーガーはじめました。🔥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP